大好きなカレにいびきなんて聞かせれない!
大好きな彼女に歯ぎしりなんて聞かせれない!

トップページ歯ぎしり防止デント・フェイシャルマッサージ?【歯ぎしり改善隊】

歯ぎしり防止

デント・フェイシャルマッサージってご存知でしょうか?

歯ぎしりの治療に役立つ気になる記事だったのでそのまま

京都の住まい ビルド・ワークスさんの記事を引用させてもらいます。

<ここから>

先日、東京の帝国ホテル内にある、DUBOIS(デュボア)
という歯医者さんへ縁あって、行ってまいりました。

何故、東京まで出張をし、歯医者さんへ行ってきたのかと言いますと・・・
「デント・フェイシャルマッサージ」という特別なメニューを受診するためです^^

最近、歯医者さんというのも、エステ要素を取り入れた、
お洒落系歯医者さんが急激に増えていますが、
こちらの東京の歯医者さんは、どのようなメニューをこさえてらっしゃるのか、
興味がありました^^

とても、高額なメニューなため、胸をワクワクさせて、門をくぐりました。
初めに、歯医者さんが、私の歯を診てくださいまして、
コースを受けても良いかの診断。

そして、歯科衛生士の女性が、私の顔面半分以下のツボ?筋肉の筋?を
すごーい、すごーい力で指圧。指圧。指圧。。。

とても、痛いのですが、ツボを外されないので、痛気持ちいため、
私は、よだれをこらえながら、1時間、マッサージを心地よく受けていました。


歯 「○○さんは、歯ぎしりを随分されますね。」

私 「なんで、、わっかるんでっすか・・・?」

歯 「右の犬歯が大分、削れていますので、おそらく、
   左から右への歯ぎしりをされていると思います。」

私 「歯、ぎしりっって、な、んで、するんです、、か・・・?」

歯 「正確な原因は、まだ、解明されていないんです。
   ただ、脳がストレスを発散するために、歯ぎしりをするよう、
   指令を出しているとされています。」

私 「そう 、なん、ですあ・・・」


歯科衛生士さんは、おそらく、私と同じ年代っぽく、
20代後半なのに、その他、私の歯を診ただけで、
私の生活のあらゆるクセを自信満々に当てられていきました。

その、自信にあふれたマッサージや口調から、
とても、彼女のことを信頼出来ました。

10分もマッサージを受けていると、体から、ダクダクと汗が流れ始めました。

『なんで、こんなに汗がながれているのかな・・・
 恥ずかしいな・・・』

1時間のマッサージが終わった後、何故か、耳の聞こえが
良くなっていたのが不思議です。

マッサージを受けた方は、皆さん、そうおっしゃられるらしいのです。

あの、マッサージを受けてから、早、2週間以上経ちますが、
頬っぺたのコリは、いまだにありません。

本当に、不思議な体験をしました。

このマッサージは、本当!!お勧めです!!!

<ここまで>

かなり興味深い記事ですね?興味がある人は帝国ホテル


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔